トップランク

トップランクは輸入車販売をはじめとする自動車の総合商社です。

採用担当者さんにトップランクの採用についてインタビューしてきました(^^)

 

トップランクは年商200億円の自動車総合商社です。

高級輸入車に関われることや、自動車業界でスキルを積めることもあって、大変人気の就職・転職先です。

 

それでは、さっそくトップランクについて見ていきましょう(^^)

トップランクの会社概要

トップランク

トップランクは2000年に千葉県鎌ヶ谷市で中古車販売からスタートした会社です。

 

事業内容は、

があります。

 

拠点は、

  • 千葉
  • 東京
  • スリランカ
  • ミャンマー
  • アメリカ
  • タイ
  • フィリピン

など、海外展開も積極的です。

 

日本を代表する自動車の総合商社です。

新卒の募集職種

新卒

トップランクの新卒の募集職種は、

  1. 総合職
  2. 事務職

に分かれています。

 

①総合職の募集職種は、

  • 自動車販売
  • 輸入車買取スタッフ
  • 人財コンサルタント
  • 海外営業

です。

 

②事務職の募集職種は、

  • 販売・買取・整備の書面やシステム管理
  • 販売店の受付業務
  • 人事
  • 総務
  • 経理

などがあります。

 

直近の募集人数は、

  • 総合職:10名
  • 事務職:5名

となっています。

 

トップランクの新卒採用の動画があるので、参考に見てみてください(^^)

引用元:youtube「トップランク新卒採用2018(What’s TOPRANK篇)」「トップランク新卒採用2018(社員の声リレー篇)

中途採用の募集職種

会議

トップランクの中途採用の募集職種は、

  • 輸入車カーライフ プランナー(自動車販売)
  • 自動車整備士
  • 自動車流通専門スタッフ
  • キャリアコンサルタント
  • 海外営業スタッフ
  • 自動車板金・塗装職人
  • 買取・査定スタッフ
  • 車両の商品化スタッフ(アルバイト)

などがあります。

 

未経験でも応募可能なのは、

  • 輸入車カーライフ プランナー(自動車販売)
  • 自動車流通専門スタッフ
  • キャリアコンサルタント
  • 買取・査定スタッフ
  • 車両の商品化スタッフ(アルバイト)

です。

 

学歴も不問ですし、トップランクのビジョンに共感できる人を募集しています。

トップランクは「人としてどうあるべきか」を追求する企業です。

参考:トップランク「企業理念

トップランクの年収

お札

トップランクの年収は、営業系管理系で違います。

 

輸入車カーライフ プランナーなど営業系は、月給×12か月+各種手当+インセンティブ(成果給)が年収です。

月給は20万円~40万円で、年齢・経験・前職や個人業績によって変わります。

 

給与には7つのステージがあり、ステージによって月給が変わります。

評価が上がるとステージが上がり、給料が上がっていきます。

 

営業系で稼ぐ人は、月給で50~60万円、年収で600~800万円稼いでいます。

「稼ぎたい!」という人は営業系の仕事が良いでしょう。

 

管理系(事務系)は月給×14ヶ月(12ヶ月とボーナス2ヶ月分)が年収です。

年収300~400万円台くらいです。

 

諸手当は、

  • 交通費支給
  • 残業手当
  • ファミリーサポート手当

などがあります。

 

ちなみに、月給には月20時間分の固定残業代が含まれています。

休日と休暇

休日

トップランクの休日は週休2日です。

 

休暇は、

  • 年末年始休暇
  • 有給休暇
  • 慶弔休暇
  • 出産休暇
  • 育児休暇
  • おめでた休暇

などがあります。

 

年間休日は約107日です。

福利厚生

車内

トップランクの福利厚生は、

  • 各種社会保険:雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金
  • 車、バイク通勤可
  • 研修制度
  • マイカー購入支援制度
  • ランチサポート

などがあります。

 

「マイカー購入支援制度」はさすがトップランクですよね。

トップランクさんの社員さんは「車好き」の人が多いため、この制度はありがたいですね(^^)

研修・教育制度

ハンドル

トップランクでは、未経験から入社しても仕事ができるように研修制度が充実しています。

 

例えば、営業系の仕事であれば、

  • 自動車業界研修
  • 査定研修

などがあります。

 

自動車業界未経験者も採用しているため、自動車業界独特の知識が必要なため「自動車業界研修」を行っています。

 

「いままでに自動車業界で働いたことがないから心配…」という人でも安心ですね(^^)

トップランクが求める人物像

走る男性

トップランクが求める人物像は、

  • 思いっきり遊べる人
  • とことん仕事をする人

です。

 

トップランクの五十嵐社長は「おもいっきり遊べ、とことん仕事せよ。遊びを謳歌できないものは仕事も大成せず」と言っています。

 

トップランクの仕事は「トータルカーライフ」を提供する仕事です。

カーライフを楽しみ、仕事も遊びも全力でできる人を求めています。

参考:トップランク「求める人物像

新卒の選考フロー

面接

トップランクの新卒の選考フローは、

  1. 書類選考
  2. 一次選考:筆記試験
  3. 二次選考:集団面接
  4. WEB適性検査
  5. 最終選考:個人面接
  6. 内定

となっています。

中途採用の選考フロー

面接

中途採用の選考フローは、

  1. 書類選考
  2. 面接:2~3回
  3. 内定

となっています。

 

面接の回数が多いため、人物重視の採用です。

  • 「なぜ車業界なのか?」
  • 「なぜトップランクなのか?」

などの理由が重要になります。

採用面接で聞かれること

シフト

トップランクの採用担当者さんに「採用面接で聞かれること」を聞いてしまいました(^^)

 

営業系の職種の面接では、

  1. 「稼ぎたいですか?」
  2. 「なぜ、自動車業界なのですか?」

の2点が聞かれます。

 

①「稼ぎたいですか?」の答えはもちろん「はい、稼ぎたいです」が良いです。

営業系は業績が良いほどインセンティブがつきます。

 

営業の仕事ですから、当然「稼ぎたい!」と思っている人の方が向きます。

できれば「なぜ稼ぎたいのか?」の理由も説明すると好印象です。

 

②「なぜ、自動車業界なのですか?」は、①「稼ぎたいですか?」の質問に関連した質問です。

稼ぎたいだけなら自動車以外にも金融系や不動産の営業もあります。

 

「他にも稼げる仕事があるのに、なぜ自動車の営業をやりたいのか?」を聞かれます。

 

ここで一番良いのは「車が好きだから」という答えでしょう。

 

単に「車が好きだから」だけでなく、「どういう車が好きなのか?」や、車好きのエピソードなどを伝えるようにしましょう。

キャリアプラン

考える男性

トップランクのキャリアプランを営業系の仕事で紹介します。

 

大きく分けると、

  • 営業のプレイヤーを極める
  • 店長になってマネジメントにまわる

の2つのキャリアがあります。

 

店長になれば、部下の育成をして、店舗としての売上を向上させる仕事になります。

トップランクの今後の展望

地球儀

トップランクは「世界中から良い車を買い、世界中で良い車を売りたい」という思いがあります。

トップランクは日本を代表する自動車総合商社ですから、世界をまたにかけたビジネスをしていくでしょう。

 

また、人財事業については「日本の自動車整備士の価値を上げたい」という想いがあります。

 

自動車人財専門の求人サイトであるクルマヤドットネットは、自動車人財の求人サイトとして有名です。

 

今後も自動車整備士の職業価値向上に大きく貢献していくでしょう。

 

東南アジアから海外実習生の受け入れや、留学生の支援を行っています。

海外の優秀な実習生を、国内の自動車人財が必要な会社に紹介しています。

 

トップランクは世界レベルで自動車人財に貢献する企業として注目されています。

さすが「自動車の総合商社」という感じですよね(^^)

参考:youtube『【車業界で働きたい方】 クルマヤドットネット

トップランク以外にも自動車業界での転職を検討している人は、クルマヤドットネットを活用して転職活動をすることをおすすめします(^^)

 

トップランクの人財事業部の担当者さんはとても丁寧な人です(^^)

※私のインタビューに対応してくれた担当者さんも、とても丁寧な人です。

 

トップランクへの転職も、クルマヤドットネットを使った転職も、どちらも信頼できます。

まとめ

ランボルギーニ

トップランクは日本を代表する自動車総合商社です。

 

自動車販売だけでなく、自動車に関するあらゆる事業を行っています。

今後「自動車業界でキャリアを積みたい」という人は、あらゆる経験を積める可能性がある企業です。

 

自動車人財ビジネスも展開している点で、自動車を売るだけではない「本気で自動車業界に貢献しようとしている企業」だとわかりますよね(^^)

 

今後さらにグローバルになっていく自動車人財業界サービスの先頭を走る企業といっていいでしょう。

 

インタビューに応じてくれたトップランクの人財事業部の担当者さんは、

  • 採用担当
  • クルマヤドットネット
  • 海外人財事業

など、人財事業部のすべてに関わっている人です。

 

とても丁寧に対応してくれますし、転職を検討している人は「まずは気軽に話を聞きにきてほしい」とのことです(^^)

トップランクでは面接ではなく「とりあえずトップランクの話を聞くための面談」も行っています。

 

いきなり面接よりは気軽に話を聞けますよね(^^)

トップランクに興味のある人は「まずはトップランクの話を直接聞きたいんですが…」と連絡をとってみてください。

 

丁寧に対応してくれますし、話を聞けば良い会社だとわかりますよ(^^)

トップランクの採用ページから問い合わせが可能です。

参考:トップランク「お問い合わせ

あなたの就職・転職活動の参考になればうれしいです(^^)