洗濯洗剤

花王は大手化学メーカーです。

日用品では国内No.1企業で、花王の商品力と知名度といえばすごいですよね(^^)

 

花王は、原材料の加工から製品化までを自社で行っています。

また、花王独自の物流システムを持っているのも大きな強みです。

 

花王といえば洗濯洗剤「アタック」が有名ですね。

他にも、紙おむつの「メリーズ」、ボディソープの「ビオレ」、シャンプー「メリット」、2006年に買収したカネボウ化粧品関係で花王化粧品「ソフィーナ」も有名です。

おむつの赤ちゃん

2013年に白斑問題があり一時低迷しましたが、改善しています。

 

花王はとても安定している企業で、特に女性に人気があります。

ここ20年ほど大きな変化が起きていませんが、それだけ安定しているということでしょう。

 

そんな花王の採用の難易度や倍率はどのくらいなのか調べてみました。

さっそく見ていきましょう(^^)

花王の採用倍率はどれくらい?

?の女性

花王の採用倍率は61~122倍と予測されます。

 

計算根拠は、花王のエントリー数を10000~20000人と仮定します。

2018年の大卒総合職の採用実績が163人なので、

10000÷163=61倍

20000÷163=122倍

となります。

 

なかなか高い倍率ですね…。

ちなみに、総合職の男女別採用人数は男性が102人、女性が61人と男性の方が多いようです。

参考:就職四季報

 

ちなみに、就活するときは必ず「就職四季報」を購入してください。

 

企業分析に最適な本です。

 

ネットに載っていない企業情報が書かれているので、就活の必須ツールです。

花王ってどんな会社?

会社のビル

花王の会社概要をご紹介します。

  • 創業:1887年6月
  • 設立:1940年5月
  • 資本金:854億円
  • 本店所在地:東京都中央区日本橋茅場町一丁目14番10号
  • 従業員数:7332人
  • 売上高:1兆4576億円
  • 営業利益:1856億円
  • 税引前利益:1834億円
  • 当期利益:1279億円
  • 事業内容:ビューティケア、ヒューマンヘルスケア、ファブリック&ホームケア

となっています。

参考「花王 公式HP

花王の平均年齢、平均勤続年数、離職率、残業、有給休暇

その他、花王の企業情報をご紹介します。

  • 従業員平均年齢:41歳
  • 男性平均年齢:42歳
  • 女性平均年齢:38歳
  • 平均勤続年数:18年
  • 男性平均勤続年数:19年
  • 女性平均勤続年数:13年
  • 離職率:1.5%
  • 3年未満の離職率:2.2%
  • 月の平均残業時間:19時間
  • 月の平均残業代:54000円
  • 年間の有給休暇取得日数:14日

となっています。

参考:就職四季報

 

離職率が低いですね。

平均勤続年数も長めですし、花王はそれだけ働きやすい会社ということでしょう(^^)

花王の平均年収はいくら?

年収

花王の平均年収は780万円でした。

参考「花王 有価証券報告書

 

平均年収も安定して高いですね。

 

花王の新卒の初任給は、

  • 大卒:月給218000円
  • 修士了:月給237000円
  • 博士了:月給261000円

となっています。

給料

ちなみに、大卒30歳での月給は約31万円のようです。

 

ボーナスは6~7ヶ月分です。

ボーナスはかなり高いですね。

世代別の平均年収は?

花王の世代別の平均年収をご紹介します。

男女合わせた世代別の平均年収

男女の給料

  • 20~24歳:296万円
  • 25~29歳:396万円
  • 30~34歳:498万円
  • 35~39歳:605万円
  • 40~44歳:715万円
  • 45~49歳:845万円
  • 50~54歳:914万円
  • 55~59歳:880万円
  • 60~65歳:577万円

男性の世代別の平均年収

男性の給料

  • 20~24歳:294万円
  • 25~29歳:402万円
  • 30~34歳:517万円
  • 35~39歳:632万円
  • 40~44歳:740万円
  • 45~49歳:866万円
  • 50~54歳:923万円
  • 55~59歳:888万円
  • 60~65歳:582万円

女性の世代別の平均年収

女性の給料

  • 20~24歳:298万円
  • 25~29歳:382万円
  • 30~34歳:441万円
  • 35~39歳:485万円
  • 40~44歳:547万円
  • 45~49歳:644万円
  • 50~54歳:679万円
  • 55~59歳:614万円
  • 60~65歳:455万円

※厚生労働省「賃金構造基本統計調査」を参考に計算していますので、実際の平均年収と異なる場合もあります。

さらに細かい年収事例

花王の細かい年収事例もご紹介しておきます。

厚生労働省の「賃金構造基本統計調査」を参考にした計算だと、実勢の年収と異なることがどうしてもあるので(^_^;)

 

  • 25歳男性の新卒入社の営業職:年収480万円
  • 30歳女性の新卒入社の事務職:年収600万円
  • 32歳男性の中途入社の営業職:年収530万円
  • 33歳女性の新卒入社の生産技術:年収470万円
  • 25歳男性の大学院卒の新卒入社の開発職:年収500万円
  • 28歳男性の新卒入社のマーケティング部:年収600万円
  • 31歳女性の大学院卒の新卒入社の研究開発職:年収730万円
  • 30歳女性の中途採用の人事職:年収600万円
  • 26歳男性の新卒入社の管理職:年収530万円
  • 32歳男性の新卒入社の研究開発職:年収650万円
  • 23歳男性の新卒入社の営業職:年収300万円
  • 45歳男性の新卒入社の係長:年収850万円
  • 47歳男性の新卒入社のマーケティング部の課長:年収1000万円

 

研究開発職は大学院卒以上の採用で給料は高めとなっているようです。

花王の転職の難易度はどうなってるの?

転職を考える女性

花王で中途採用を行っているのか調べてみました。

花王の公式HPには記載がなかったのですが、転職サイトを見てみるといくつか求人がありました。

 

転職も可能みたいですが、募集職種によっては高度な技術が必要な場合やグループ会社の場合もあり、現実的には難しいかもしれません。

転職の難易度は高いと言えますね…。

求められる人物像は?

花王が求めている人物像をご紹介します。

アピールする女性

  • 成長できる人
  • 前向きな発想ができる人
  • 勉強できる人
  • 行動力のある人
  • コミュニケーション能力が高い人
  • チャレンジ精神のある人
  • 変化をチャンスと思える人
  • 元気のある人
  • 明るい人

となっています。

選考フローは?

花王の選考フローをご紹介します。

筆記試験

  1. エントリーシートとweb適性検査
  2. 一次面接
  3. 二次面接
  4. 最終面接と適性検査
  5. 内々定

となっています。

 

面接の回数が多いですね。

つまり、人物重視ということです。

 

花王は採用倍率が高いこともあり、採用面接のレベルは高いです。

そのため、面接で落とされる人がとても多いみたいですよ。

採用面接で聞かれることは?

花王の採用面接で聞かれる可能性のある質問をまとめてみました。

面接を受ける女性

  • 志望動機
  • なぜ花王なのか?
  • 他に受けている企業は?
  • 学生時代にがんばったこと
  • 本当に第一志望なのか?
  • 大学での研究内容
  • 学生時代の部活動について

となっています。

 

理系出身者・大学院生は研究内容を深く突っ込まれるので、きちんと準備をしておきましょう。

福利厚生はどうなってるの?

花王の福利厚生をご紹介します。

社員寮

  • 時間外勤務手当
  • 休日勤務手当
  • 通勤費補助
  • 住宅加算手当
  • 独身寮
  • 転勤者用住宅
  • 住宅加算手当
  • 保養施設 など

となっています。

 

花王の福利厚生は充実しているようですね。

参考「花王公式HP

花王の休日・休暇

休日

花王の休日と休暇をご紹介します。

年間休日は121日で、休日は土日祝と年末年始です。

休暇は夏季特別休暇、有給休暇、傷病特別休暇、慶弔休暇、ボランティア特別休暇、看護・介護特別休暇、勤続リフレッシュ休暇などがあります。

 

休暇も充実していますね。

確かに、これならワークライフバランスは良くなりそうです。

花王の評判や口コミは?

では、花王の評判や口コミはどうなのでしょうか?

年功序列

年功序列

花王は年功序列企業みたいです。

年功序列企業が良い人や、安定志向の強い人にはとても良い会社でしょう。

研修はOJT

研修はOJTが多いそうです。

現場で学ぶ割合が多いです。

会議が多い

会議

花王には「仕事のための仕事」の文化が残っているようで、打ち合わせや会議が多いようです。

資料作成も多いようです。

 

ただ、こうした真面目さがあるから安定している企業であるとも言えるでしょう。

論理的思考ができないと評価が下がる

理系女子

花王は研究開発をしている企業でもあるため、論理的思考ができないと仕事についていけなくなります。

リストラをするような会社ではないため、論理的思考ができなくとも仕事はあるようですが、なかなかやりづらいでしょうね(^_^;)

研究職はPDCAが必要

サイクル

研究職にとっては当然のことですが、PDCAサイクルが絶対必要です。

社会に出れば基本的なことですが、PDCAサイクルができていないとどんな仕事もつらくなりますよ(^_^;)

給料の上がり方は緩やか

花王は年功序列ということもあり、給料の上昇スピードはゆるやかなようです。

ワークライフバランスは良好

定時で帰る女性

花王は、繁忙期でなければ定時で帰れることも多く、残業は少なめです。

 

プライベートと仕事をきっちり分けるタイプの人も多いようで、仕事終わりに先輩から無理やり飲み会に誘われるということも少ないようです。有休休暇取得

ちなみに、残業代はきちんと支払われます。

有給休暇も積極的にとるように言われるので、休みは充実しそうですね(^^)

 

ただし、研究開発職は残業が多いようです。

※研究職である以上仕方ありません。

女性はとても働きやすい

花王は女性に対して理解のある企業として有名です。

育児しながら働く人

産休や育休のとりやすさはもちろん、時短勤務やフレックス勤務もあるため、子育てとの両立がしやすいです。

育休後に復職する女性社員はとても多いみたいですよ。

花王の将来性・採用の難易度のまとめ

将来を考える女性

これだけ花王の商品が日常生活に浸透しているので、おそらく花王がつぶれることはないでしょう。

 

離職率が低く、休みもきちんと取れるみたいなので、入社できたら安心して働くことができそうですね(^^)

ただし採用倍率は高いので、本気で花王に入りたいのであれば、事前の準備をきちんとして臨んでください。

 

ちなみに、花王に就職するために、

大手からベンチャー企業まであなたにオファーが届くスカウト型就活サイト【OfferBox】をスマホに入れておきましょう。

 

花王からオファーが届く可能性もあります。

 

かなり詳細な適性診断もできるので、自己分析も楽になりますよ(^^)

 

あなたの就活の参考になれば嬉しいです(^^)!